秋に鳴く虫について調べてスッキリした話

9月も半ばに差し掛かり、朝晩が涼しく過ごしやすくなってくると、いよいよ夏も終わり秋の訪れを感じるようになります。

そして、この季節になると、林やしげみの中から虫たちの鳴き声が聞こえらようになり、季節の移ろいをさらに強く感じさせてくれます。

 

、、ということで、いかがお過ごしでしょうか。

 

ところで、うちには、現在4歳になる息子がいて、その息子が生き物大好き少年なんですが、夜になると、「コオロギってどうやって鳴くん?」「この鳴き声って何の鳴き声なん?」と聞いてくるんですが、そういえばあんまり知らなかったりするんですよね。

 

みなさんも、そんな経験ありませんか?

 

今回は、そんな知ってるようで知らない秋の鳴く虫にフォーカスして見たいと思います!

目次

1 そもそも秋の虫って何?

秋の虫って定義あるんすかねぇ。

ネットで調べてみましたが、特にそれらしき記述はありませんでした。

秋をググってみたところ、社会通念上9月〜11月を秋と定義するそうです。

なもんで、その辺りにだけ生息している虫たちを秋の虫と定義します。多分あっていると思います。

2 鳴く虫たちって一体何者?

秋の虫の皆んながみんなが鳴く虫なわけではないわけで、じゃあ、一体鳴く虫って何のさ。

まあ、答えは出ないだろうと思いつつ調べてみたところ、あっさり答えが出ました。

 

「秋に、よい声でよく鳴く昆虫。普通、コオロギ科とキリギリス科の昆虫をさす。」(大辞林より)

とのこと。

 

ということは、「鳴く虫」で「秋に鳴く虫」を指すわけなんですね。なるほど。

3 鳴く虫さんたちの紹介

では、気を取り直して「秋に鳴く虫」改め「鳴く虫」たちを紹介していきたいと思います!

【エントリーナンバー1】

[エンマコオロギ]

f:id:okumalu:20170917005825j:image

 出典:

http://mushihachu.web.fc2.com/Teleogryllus_infernalis_hokkaido.html

  • 生息地 :畑や草原
  • 大きさ:25㎜〜30㎜
  • コオロギ科
  • 8月から11月
  • 鳴き方:コロコロリ〜♪

この鳴き声がコオロギだったんですねー。

 

 【エントリーナンバー2】

[キリギリス]

 f:id:okumalu:20170917012214j:image

出典:http://xn--hhru84e.jp/kirigirisu/

  • 生息地:草原
  • 大きさ:40㎜前後
  • キリギリス科
  • 6月〜9月
  • 鳴き方:ギーッチョン

これがキリギリスの鳴き声か〜こいつも聞いたことありますよね!

 

【エントリーナンバー3】 

[マツムシ]

f:id:okumalu:20170917013116j:image

出典:http://www.hokusetsu-ikimono.com/zukan/fur-c/matsumushi/130906-01DSC_0014matsumushi.JPG

    • 生息地:林縁の草原や川原
    • 大きさ:18㎜〜24㎜
    • マツムシ科
    • 8月〜11月
    • 鳴き方:チンチロリン

大辞林さん、、マツムシも鳴く虫に入れたって下さいな!

この鳴き声もよく聞きますよね!

 

【エントリーナンバー4】

[アオマツムシ]

f:id:okumalu:20170917014700j:image

出典:公園昆虫記

  • 生息地:樹上
  • 大きさ:23㎜〜24㎜
  • マツムシ科
  • 8月〜11月
  • 鳴き方:リーリー

 

なるほどなるほど。いつも、遠くから聞こえてくるのはこいつの鳴き声だったんやな。

 

【エントリーナンバー5】

[クツワムシ]

f:id:okumalu:20170917015218j:image

  •  生息地:林の下草
  • 大きさ:33㎜〜36㎜
  • キリギリス科
  • 8月〜10月
  • 鳴き方:ガシャガシャ

騒がしい鳴き声も聞いたことある〜♪

 

4 虫たちよなぜに鳴くのか

虫たちが鳴くのは、メスを呼ぶためだそうです。オスしか鳴かないということになりますね。

 

いかがでしたでしょうか。

自分的には、モヤモヤが晴れてスッキリしましたー。

 

とにかく、明日から、息子にドヤ顔で鳴く虫の話をしてやろうと思います。

 

ではでは、鳴く虫の音をBGMに秋の夜長をお楽しみ下さい!