whole earth(ホールアース)のキャリーカートを購入

こんにちは!オクマルです。

f:id:okumalu:20180411115906j:image

今回は我が家のwhole earth(ホールアース)のキャリーカートを紹介します!

 

我が家は、郊外の大きな公園やバーベキューに出かけたりすることが多いんですが、そんな時に大活躍するのがキャリーカートです!

イスやらタープやらテーブルやら子供の遊び道具やら、とにかくなんでも積み込んで一気に運ぶことができます。

以前は、ベビーカーに荷物を載せて、載せきれないものは大人が運んでいましたが、その戦法にも限界がありましたf^_^;

我が家もキャリーカートがほしいって話になったんですが、購入するまでには、本当にいるの?使う機会があまりないんじゃないの?なんて若干の躊躇もありました。しかし、買って大正解!今ではなくてはならない存在になっています!

 

我が家ではwhole earth(ホールアース)という聞き慣れないメーカーのキャリーカートを購入しました。なぜ、沢山ある中で、この聞き慣れないメーカーの物を選んだのか、我が家のキャリーカートを選ぶの才能条件は次の通りでした。

 

1点目は大きさ。

一番はじめに僕が欲しいなって思っていたカートは、よく見かける&なんとなくオシャレなコールマンのカートでした。

しかし、嫁からは速攻で却下(´Д` )

大きくて沢山荷物が積みこめる方がいいんじゃないかと鋭い指摘をうけました。

ここで、サイズを比較してみると、

 

コールマンのカートのサイズ・・・

幅880㎜×奥行420㎜×高さ330㎜

耐荷重100kg

容量110ℓ

 

対するホールアースのカートのサイズ・・

幅88㎜×奥行470㎜×高さ400㎜

耐荷重80kg

容量160ℓ

 

この時、内心、僕は「大きかったらいいってもんやないやろ〜」とか「たとえキャンプに行ったとしても、必要な資器材が積載できればそれでよし。それ以上の大きさは必要ない!」なんて思っていました。

しかし、実際に使ってみると、ちょっと遊びに行くだけでも、すぐに結構な量の荷物になるんですよ。結果、大きいサイズにして大正解⭕️

ホールアースのキャリーカートならたっぷり荷物を積んでも、まだまだ余裕があって、荷物のついでに子供たちがを乗っけて運ぶことができます!

 

2点目は悪路での走行性。

ベビーカーの限界を感じたのは、家族で行った海水浴のことでした。

砂浜でタイヤが砂にとられて進めないなんてことがありました。

ホールアースのカートのタイヤは大型の車輪なんでタイヤが砂にとられることなく進めるという口コミを見かけたのも選んだ理由の一つです。

大型の車輪だからって砂浜でもいけるのかって内心心配だったんですが、海水浴に行った結果、砂に足を取られることなく、カートを運ぶことができました!

f:id:okumalu:20180412235756j:image

補足)タイヤが太いことで、普段の走行は逆な重かったりするんじゃないの〜なんて思ってましたが、それも全然大丈夫で、軽々と運ぶことができますよ!

 

3点目はメーカーの信頼性。

ホールアースって聞き慣れないメーカーですよね。けれども、調べてみると「知る人ぞ知る」アウトドアブランドであることが判明しました。

以前は、スポーツメーカーの「デサント」と契約していたメーカーのようです。

現在はナイキなどと契約している会社が取り扱っているアウトドアメーカーのようなので、あまり聞き慣れないメーカーですが安心して良さそうです。

 

そんなこんなで、ホールアースのキャリーカートを愛用しているんですが、気になる点もいくつかあります。

1点目は折りたたんでもデカイ💧

f:id:okumalu:20180413135351j:image

キャリーカートは使わない時は折りたたんで収納できるんですが、このカートは折りたたんでもデカイ。バスケットもでかけりゃタイヤもデカイ💧

収納時のサイズは・・・

幅430㎜×奥行220㎜×高さ830㎜

 

我が家の愛車はプリウスαですが、カートを置くだけで結構なスペースが必要となってしまいます。

もっと荷物が増えると、対策が必要になってくると思われます。

f:id:okumalu:20180413135615j:image

2点目は重い💦

重量13kg(コールマンの重量は11kg)

それだけ頑丈な証拠と思っていますし、持てないわけじゃないんでここはあんまり気にはなりません。

 

●まとめ

ホールアースのキャリーカートは大きくて沢山荷物があってもストレスなく積み込むことができる!

さらに砂浜などの悪路でもしっかりと走行することが可能!

メーカーもあまり有名ではないが、知る人ぞ知るアウトドアメーカーで安心!

しかも、見た目もオシャレ!

気になる点は折りたたんでもでかく、重い!でした!

 

キャリーカート選びに迷っている方に参考になればと思いますし、僕はホールアースのキャリーカートはおススメですよ!