キャンプデビュー戦に向けて、テント設営練習は必要か?

こんにちは。

オクマルです。

 

f:id:okumalu:20180518154232j:image

キャンプ経験者の話を聞くところによると、テントの設営で夫婦喧嘩が高確率で勃発するらしい。

 

そうはならないように重い腰を上げて、事前練習をしてきました!

 

練習といっても、最寄り無料キャンプ場までは往復で1時間半かかってしまう。

これでは設営の練習をしただけで半日潰れてしまうので、徒歩五分の近所の公園で設営してみることにしました。

 

ど平日の午前、おっさんがテント一式をカートの乗せて近所の公園へ向かうと、、さすが、ど平日。公園には散歩中のご老人たち以外には誰もいない。

 

これならゆっくりと設営の練習ができそうだ。

 

我が家のテントは、『コールマン タフスクリーン2ルームハウス』というものです。

 

ツールームテントは寝室部分とリビング部分が1つのテントで繋がっているものです。

 

《ツールームテントの良いところ》

●テントとタープを設営しなくてもいいので設営が楽(らしい)

●テントの壁?の部分がメッシュなので、虫が入ってこれない。(らしい)

●雨でもリビングには部分で料理や食事ができる。以下同文

《ツールームテントの良くないところ》

●大きいのでサイトによっては設営できない

●重い

●値段が高い

●夏場はリビング部分が熱い(・・らしい)

 

と、調べてみたら、いいところも悪いところもあるみたいですが、何事もやってみなけりゃ分からないですし、問題があれば解決策もあるのであまり参考にしていません。

 

嫁さん的には虫が入ってこないのは嬉しいみたいです。

 

僕的に、コールマンのタフスクリーン2ルームハウスの良いところは、このサイズで1人でも設営ができるということです!

これなら、一人で設営して、嫁さんは子供達と過ごせるので僕的にはこれはすごくありがたい!(夫婦喧嘩の勃発率も低下する・・ハズ)

 

早速テントの設営に取りかかりました。

風の噂によると慣れれば、ものの30分程で設営出来るらしい。

30分とは言わないが、1時間くらいで設営できたら良いかな、なんで思っていました。

 

f:id:okumalu:20180518213641j:image

テント一式が入った袋です。

 

f:id:okumalu:20180518213708j:image

新品時はこんな感じで収納されていました。

(片付ける時の参考までに。)

 

f:id:okumalu:20180518213815j:image

テント一式。

(片付ける時の参考に)

 

設営は思っていたよりも簡単で、説明書の通りの作業で全然できます。

 

例えば、ポールをテントの穴に通すんですが、、

f:id:okumalu:20180518214404j:image

ポールとテントの穴は同じ色で色分けされるなど工夫されていて、初めてでも分かりやすい。

 

あと、コールマンのホームページに設営方法の動画があるので事前に確認すると、なお分かりやすい。

 

因みに、動画のセリフと説明書に書いてある説明文は全く同じなので、事前に動画を見てから説明書を読むと「このことか〜♪」となり、分かりやすい。

 

・・要するに、説明書が分かりやすいのです。

 

ただ、1つだけ、説明書読んだだけではよく分からなかったことは、アルミのペグを打つ部分だけでした。

10箇所ペグダウンするんですが、ペグダウンする場所がよく分からない。

f:id:okumalu:20180518215456j:image

結果的には、このゴムの部分だったんですが。

 

そのほか、グランドカバーに説明書が付属されていないので、設営方法が分からない。

そもそもインナーテントはどっちに吊るしたらいいんだ。

などなど試行錯誤しつつも、無事に設営することができました。

 

f:id:okumalu:20180518221408j:image

 

所要時間は1時間40分。

これがキャンプ当日だったら、、キャンプ場で過ごせる大切な時間と体力を無駄に浪費してしまっていたことだろう。

 

でも、今日たくさん失敗したことは絶対に次に繋がるなず!

やり方は分かったんで、次はもっと早くできるハズ!

一心不乱にやれば1時間はキレそうです!

 

ど平日の午前、公園にてテントの設営練習をして本当に勉強になりました!

 

ということで、キャンプ初心者はテント設営練習は必要。時間がなければ動画くらいは見ておきましょう。

 

 

 

(備忘録として、設営の手順)

①外側のテントを張る。

→この時ファスナーは閉めておく。

②ペグダウンは風上から

③ペグダウンまで終わったらファスナーを開ける。

→グランドシートとインナーテント設営の作業効率アップ&閉めっぱなしだと暑い。

④グランドシートを敷く。

⑤インナーテントを設営。

⑥インナーマットを敷く。

⑦ロープでテントを固定。

以上

 

 

Coleman(コールマン) タフスクリーン2ルームハウス(バーガンディ) 2000032598

Coleman(コールマン) タフスクリーン2ルームハウス(バーガンディ) 2000032598