しあわせの村オートキャンプ場にキャンプ行ってきました~キャンプレポート

こんにちは!

オクマルです。

f:id:okumalu:20180627182810j:image

 

我が家の今年の目標でもあったファミリーキャンプに行ってきました!

 

行先は兵庫県神戸市北区にあるしあわせの村オートキャンプ場です。

 

このキャンプ場は神戸の中心街である三宮から車で30分くらいの場所にあってアクセスも抜群によく、施設の中には子供が思いっきり遊べる公園や大浴場も併設されているいわゆる高規格のキャンプ場です。

 

我が家のような小さい子供連れキャンプビギナーにはもってこいのキャンプ場となっています。

 

今回は「しあわせの村オートキャンプ場」についてレポートしたいと思います。

 

基本情報

場 所

名称:しあわせの村オートキャンプ場

場所:神戸市北区山田町下谷上中一里山

電話番号:078-743-8000

https://goo.gl/maps/FWqf6JcQsyN2

三宮から車で約30分で、高速道路の出口が、しあわせの村の入口という最強の立地条件です。

かと言って都会の喧騒感は全くないのでご安心を。

f:id:okumalu:20180627182850j:image

利用料金

普通車サイト:5000円

キャンピングカーサイト:6000円

料金は、普通車サイトとキャンピングカーサイトの2種類に分かれていて、料金は一律5000円か6000円と少し割高な印象です。

 

チェックイン等

チェックイン:午後3時〜午後6時

チェックアウト:翌日午後1時

チェックアウトが午後1時とゆったり取られているので、次の日もゆっくり過ごせます。

 

アーリーチェックイン、レイトチェックアウトをしたい方は、別途デイキャンプ料金が必要となります。(普通車サイト:2000円、キャンピングカーサイト:2300円/10:00〜19:00)

 

 

予約方法

予約はしあわせの村オートキャンプ場のホームページから予約できます。

リンク:しあわせの村 | オートキャンプ場

毎月1日に3ヶ月後までの予約が可能になります。

(例:6/1になると6/1〜8/31までの予約が可能になる。)

キャンプシーズンになるとすぐに予約が埋まってしまうので、3ヶ月前の月の1日に予約することをお勧めします。

それでも、予約が取れなかった場合は、一度電話で問い合わせするといいです。

我が家はインターネット予約はできなかったのですが、電話で問い合わたところ、たまたまキャンピングカーサイトに空きがあるということで、予約を取ることができました!

 

キャンセル料金

前日20%

当日80%

無断100%

 

キャンセル料は上記のとおりですが、当日が荒

天の場合はキャンセル料金は発生しないとのことです。

 

ちなみに。。

我が家が予約してた日は、前日まで天気予報でも雨か曇りか分からない状況だったので、そんな時はキャンセル料はどうなるのか電話で確認して見たところ受付の人に「当日が雨ならキャンセル料はいらないから、当日まで様子を見て判断してもいいですよ」と言われました!

天気が不安な場合は問い合わせてみると良いかと思われます。

 

施設情報

サイト

サイトは普通車サイトとキャンピングカーサイトの2種類あります。

f:id:okumalu:20180627183646j:image

違いはサイトの広さです。

なので、キャンプカーサイトでもテントを張って普通にキャンプできます。

写真の芝生の部分がテントを設営するところです。広々していてツールームテントも楽々設営できます。

 

 

今回はキャンピングカーサイトしか予約が取れなかったので、キャンピングカーに囲まれたらどうしようかとドキドキしていましたが、キャンピングカーで乗り入れているグループは1組もいませんでした。

 

f:id:okumalu:20180627184019j:image

 

全サイトにはシンクと調理場とAC電源がそなえつけられています。

f:id:okumalu:20180627213039j:image

 

トイレ

トイレは管理棟とサイト内に1つずつあります。

どちらもキレイで、しっかりと清掃されていました!

洋式トイレもあったので、小さい子供がいる我が家としては助かりました。(過保護ですかね笑)

 

お風呂

お風呂は、しあわせの村の中に「ジャングル温泉」という大浴場があります。

ただ、しあわせの村は複合施設なので、敷地が広大すぎて、歩くにはやや遠いです(^^;)

歩いてもいけますが、汗だく必至です。

なので、お酒を飲む前の、ご飯前に車で行くことをお勧めします!

 

料金は、大人:800円、小中学生:400円ですが、オートキャンプ場の利用客は20%割引で入れます。

 

また、管理棟に温水シャワー(5分100円)もあるので、めんどくさい人はこっちで済ませることもできます。

 

ジャングル温泉はジャングルっていう名前だけあって、お風呂の中に植物が植わっていて、カタツムリもいたりして、息子は大喜びでしたので、子供達は喜ぶかもです。

 

遊び場

しあわせの村オートキャンプ場にはトリム園地という遊具がいっぱいある公園が併設されています。

子供達も公園でいっぱい遊ばせることができました!

写真撮るのを忘れてました。

興味がある方はホームページ見てください(^^;)

リンク:しあわせの村 | トリム園地

遊具の他にも、夏だったら水遊びもできますし、秋だったら虫取りとかもできますよ!

 

キャンプの記録

今回は、期待と不安混じりのキャンプデビュー戦となりましたが、子供達も喜んでくれて楽しかったです!

f:id:okumalu:20180627213334j:image

妻曰く「キャンプって大変かなって思ってたけど、意外とそんなことはなく、家族でゆっくり過ごせて楽しかった」とのこと。

僕も同感です。

 

f:id:okumalu:20180627213823j:image

晩御飯は妻ががパエリアを作ってくれました。
f:id:okumalu:20180627213816j:image

日が暮れて行く時間でも外で家族と過ごせるのは、新鮮でした。

f:id:okumalu:20180627213819j:image

ランタンもいい感じに雰囲気を演出して暮れました。

 

翌日はあいにく明け方に小雨が降り、そそくさとテントを撤収しましたが、そこから天気が持ち直して暮れて、トリム園地で子供達と思いっきり遊んで、昼過ぎに帰路につきました。

 

まとめ

「しあわせの村オートキャンプ場」は、やや料金は高めですが、人気のキャンプ場だけあって、とても快適に過ごせました。

デビュー戦にもかかわらず、色々と施設が整っていたお陰で、特に困ることなく、キャンプを楽しむことができました!

小さいお子さんがいて、キャンプを始めたいと言う人にはぴったりなキャンプ場でした!

気軽に来れるので、また、再訪したいキャンプ場です。