急遽のタイヤ交換で、お買い得なタイヤを発見した話

こんにちは。

オクマルです。

 

子供たちを保育園に送り出すときに、ふと妻の車のタイヤに目を向けると、ひどいひび割れが。

急遽、タイヤを交換することにしました。

何かあってからでは遅いですからね。

 

以前、ミライースユーザー車検に出した時の24ヶ月点検でタイヤのヒビを指摘されていたので、タイヤを交換せねばと思っていたんですが、後回しにしていたことを後悔。

ユーザー車検は簡単?どれだけ安くなる?体験レポート。【軽自動車編】 - 家族ときどきおとん〜兼業主夫の毎日〜

 

早めに準備していれば、安く交換できる方法を模索できたのに。。

 

背に腹は変えられぬと、まず、向かった先は、近所のオートバックスです。

安そうなイメージのオートバックスも、ブランドのタイヤは安くても1本8000円くらいはするんですよね〜。

 

一番安かったタイヤは『クマホ』という韓国メーカーのタイヤで、4本で11960円でした。

f:id:okumalu:20180510123438j:image

そんなに長距離を走るわけでもないので、アジアタイヤでもいいかと迷ったんですが、、

工賃とタイヤの廃棄を合わせて9600円くらいとられると聞いて即却下(~_~;)

 

次にあたったのは西宮市のヤンキータイヤ。

僕が知っている限りで、もっともタイヤが安いお店の1つなんですが、運悪く火曜日が定休日でした(涙)

 

近所のタイヤ館も火曜日は定休日。。

 

別に違う日でもよかったんですが、何かあってからじゃ遅いという気持ちがよぎる。

やっぱり今日中に終わらせたい。

 

タイヤ交換難民になりかけていたんですが、たまたま、ミスタータイヤマンを発見。

ミスタータイヤマンは、イメージキャラクターのおじさんがブリジストンの帽子を被っていることで分かるように、ブリジストのお店でなんで、お高いイメージ。あまり期待していませんでしたが、とりあえず入店してみました。

 

とりあえず「一番安いタイヤを下さい。」と要求したところ、日本のタイヤにこだわらないならこれが1番安いですよと、セイバーリングというブリジストン傘下の海外向けブランドのものを提示してくれました。

 

値段は1本4200円!

ブリジストン製で4200円なら安い!

工賃も負けてもらって4本で4000円!

タイヤの廃棄も4本で1200円!

やるやないかい!ミスタータイヤマン

 

初めて聞いたブランドですが、ブリジストン製なら安心だろうということで、セイバーリングに決定しました!

f:id:okumalu:20180514174751j:image

仕上がりはこんな感じです!

f:id:okumalu:20180510124820j:image

溝が深いので長持ちしそうな感じ!

溝の多さもオートバックスのクマホとは比べものにならないくらい。

 

しかも、信頼と実績のMade in Japanじなないですか!

 

店員さんは、ブリジストンロゴマークは入ってないんですがと、申し訳なさそうでしたが、全然問題なしです!

 

急きょのタイヤ交換となりましたが、満足のいく交換ができました!

 

ちなみに、交換前のタイヤがこちら。

 

f:id:okumalu:20180510124943j:image

あまり距離を走っていないんで、溝は全然残っているんですが、この亀裂よ。

 

普通に走る限りでは問題ないそうなんですが、段差などに乗り上げるとバーストしてしまうことがあると店員さんに教えてくれました。

 

中古車で購入して以来のタイヤ交換だったので、タイヤの製造から7年が経っていたとのこで、よく頑張ってくれました。

 

にしても、セイバーリングのタイヤがなかなか恰好いいんで、うちのファーストカーも交換する時はこいつにしようかな。