焚き火台で迷ったら、キャプテンスタッグの焚き火台が絶対おすすめな話

f:id:okumalu:20180918135111j:image

こんにちわ!

 

今回は、焚き火台を買った話です。

ナイスなやつがゲットできました!

 

我が家が購入した焚き火台はこちら↓↓

 



キャプテンスタッグのファイアグリルでございます。

f:id:okumalu:20180909195402j:image

 

数ヶ月前に、友人とデイキャンプに行った時のこと、友人が、キャプテンスタッグの焚き火台を持ってきました。

 

そして、彼は僕にこう言いました。

「この焚き火台は最高やし、コスパもいいから。お前も、この焚き火台、絶対買うで」と。

・・・

買うで、だって??

・・・( ゚Д゚)ハァ?

 

この時僕は、「絶対にもっと良いやつを見つけて、最高のドヤ顔をぶつけてやる!」そう思いました。

 

・・・

確かに、焚き火台は欲しいのです。

でも、同じモノを買うのは何か悔しい。。

違うものを探そうっ!

うんっっ!!

そうしようっっ!!

と、心の中で叫びました!!!

 

が、、

 

買わへんのかい思ったら

結局、買ってるんかーい 笑

なのです。

 

では、なぜ僕が友人に未来を言い当てられたのか。

 

つまり、なぜ僕がキャプテンスタッグ略してキャプスタの焚き火台を買ったのか、その理由とは!?何なんでしょう。

 

その答えは、これにつきます。

コスパが良い。

いや、コスパが最高!

だったからです。

 

なんと、Amazonで検索したところ、¥4614‼︎

 

しかも、定価は¥13,997 !?

 

f:id:okumalu:20180909192744j:image

出展:amazon 

 

・・ホンマかいなな値段設定なのです。。

 

他のメーカーの焚き火台って結構お高いんで、足元見てる感があるんです。

でも、ここまで値引きされていたら、流石に少し心配になってしまうところですが、Amazonでもベストセラーに選ばれているので、キャプスタの焚き火台を買われた皆さんからは、高く評価されているのは間違いないです。

 

僕も、買う前に実物を見ていたので、迷わず購入を決めました!

 

・・ええ。本当は、もっと良いのを見つけて、友人にドヤ顔してやりたかったんですがね( ´_ゝ`)

しかし、これ以上のものは見つかりませんでしたよ!!

 

ところで、安くても、中身がよくなければコスパが良いとは言えませんね。

 

中身、いいです!!

 

某S社など、ウン万円するようなハイブランドのものは使ったことがないのですが、キャプテンスタッグの焚き火台も、ちゃんと、しっかりしています。

 

問題の中身はこんな感じです!

f:id:okumalu:20180909193157j:image

本体以外にも網と収納ケースまでついてきて、この値段はパネーッす。

 

f:id:okumalu:20180909193320j:image

組み立てるとこんな感じです。

六角形です。

四角形よりも各パーツに掛かる負担が少なく、歪みにくいのだそうです。

 

これだけ安いと、ペラペラなんじゃないかと思いますが、本体部分も、全然ペラッペラじゃありません。

その証拠に、ダッヂオーブンも余裕で置けてしまうんだとか。

 

勿論、バーベキューにも使えます。

バーベキュー用の網もセットで付いてきます。

100円均一で売っているようなクニャクニャではなく、しっかりした網といった印象です。

 

大きさ的にも47.5cm×41cmと家族で使うのにちょうど良いサイズ感。

 

しかも折りたたむとコンパクトに収納バッグにすっぽり収まります。

f:id:okumalu:20180909194138j:image

しかも、収納バッグも結構しっかりしてるんですよ!

厚みがあって、これだけで¥4614って言われても全然不思議じゃないくらいです。

 

 

何度も言いますが、これだけついてきて¥4614とは。。

ナイスです。

コスパ最高です!

 

もし、焚き火台が欲しいけど、何を買ったらいいのか迷っている方がおられましたら、あえて失礼な言い方をさせて頂きます。

 

「お前も、この焚き火台、絶対買うで」

 

す、す、す、す、す、、すみませんっ( ;´Д`)。。

じゃなくて、

さ、さ、さ、さーせん( ;´Д`)ノ

あ、あれ、ど、どっちや( ;´Д`)。。

す、す、す、スンマソン!!

 

僕は、特にキャプスタの回し者ではありませんが、キャプスタの焚き火台は要チェックなことは間違いなしです!